--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2012.02.25 16:58 | EDIT
本日の塩原は雪!!!!
ここ最近の塩原はあったかくてすっかり雪が解けていたのですが、また雪景色に戻りました。
明日のそり大会とコスコテにはちょうどよいロケーションになったんじゃないでしょうか^^

というわけで、本日は雪景色の塩原温泉をたっぷりとお届けします!

おおるりさんの「日本庭園」

DSC_0792.jpg

DSC_0806_20120225163256.jpg

もの語り館付近「紅の吊橋」
DSC_0853.jpg

DSC_0857.jpg

紅の吊橋からの「箒川」
DSC_0865_20120225163254.jpg

川のほとりの遊歩道
DSC_0874.jpg

ニュー塩原さん付近の箒川のたもとに下りてみました
DSC_0877.jpg

DSC_0883.jpg

こんな感じの塩原温泉^^
今年はあと何回くらいこの雪景色が見れるでしょうか?
ちなみに16時現在、道路にはほとんど積雪はありません。
ですが、足元が悪いところもまだありますので塩原温泉にいらっしゃる際にはお気をつけていらして下さいね!



さて、本日はもうひとつ。
ちょっと残念なおしらせがあります。

少し長くなるので「追記」に書かせて頂きます。

本日、コスコテさんでも私共「塩原温泉ファンクラブ」でも撮影許可のない範囲でコスプレの撮影が行われていると連絡を受けました。
しかもその場所で「血糊」を使った撮影が行われたというのです。
スタッフの一人がそちらにたまたま赴いていたので、撮影が行われた場所を見てきたのですが、雪原の上だけでなく付近の施設や樹木にも血糊が飛び散っている状態でした。
コスコテさんでもファンクラブの撮影会でも血糊は禁止です。
自然や建物や施設を汚す行為は絶対にやめて頂きたいです。
今後こういったことが再び起こらないことを切に願っています。
ルールを守ってコスプレを楽しんでいるコスプレイヤーさんが悪く言われてしまうのは私共も不本意ですし、最悪の場合、塩原温泉での撮影会やイベントを中止せざるをえなくなる可能性があります。

みなさまルールを守って楽しいコスプレライフを!!
続きに塩原温泉で撮影をしたいとお問い合わせを受けた場合にお送りしているコスプレガイドラインを載せておきます。


■お願いと注意点

・着替えをされる際は更衣室の手配をお願いします。
 公共のトイレ・公衆浴場の脱衣場・物陰等で着替えをすることは固く禁止させて頂きます。
・許可の必要な場所では必ず許可を得て撮影を行って下さい。ゲリラ的に撮影することは禁止です。
・ゴミのポイ捨て、放置などは絶対に行わないで下さい。
・一般の方とのトラブルは避けるよう自己防衛をお願いします。
・大声を出す、暴れる等の行為は禁止です。早朝・深夜は特にご注意ください。
 また、場所によっては野鳥の声を楽しんでいる方もいらっしゃいますのでご配慮をお願い致します。
・著しく露出の高い衣装や、他の方に不快を与える衣装は避けるようお願い致します。
 多少の露出程度でも撮影時以外は何か羽織るなどの配慮をして頂けますようお願い致します。
・現行の警察官、自衛官、消防士の制服は禁止と致します。
・過度のどうらんや血糊、その他カラースプレーなど、建物や自然を汚す可能性のあるものの使用は禁止とさせて頂きます。
・遊歩道や吊橋等で撮影する場合は通行に支障をきたしたり、場所を占拠しないように考慮してください。
 観光スポット等ではなるべく一般の方を優先して頂きますようお願い致します。
・妙雲寺・塩原八幡神社での撮影は禁止です。
・公衆浴場・露天風呂付近での撮影は十分ご配慮下さい。
・刃物等の鋭利な金属、モデルガンの弾丸、引火物、揮発物の持ち込みは禁止とさせていただきます。
・モデルガンを使用の際は弾倉を抜く、銃口を塞ぐ等の対策をお願いします。空打ち、人に銃口を向ける行為も禁止とさせて頂きます。
・長物は禁止ではありませんが、持ち歩く際は地面に対して垂直にする、撮影時以外は刃物(に見える部分)を隠す等の配慮をお願いします。
 振り回したり投げたりといった行為は絶対にしないで下さい。模造刀の抜刀は撮影時のみとさせて頂きます。
・レフ板・三脚を使用する場合は周囲の迷惑にならないようお願い致します。
・河川は基本的に遊泳禁止です。河川付近では予期せぬ事故が起こるかもしれないということを十二分に留意の上、撮影を行ってください。
 水量や水の流れが急激に変化する場合がございます。くれぐれもご注意ください。
 釣りをされている方もいらっしゃいます。トラブルが起きないようにご配慮をお願いします。
・渓谷遊歩道・公園などで撮影をされる場合、柵やロープ、テープを越える行為は禁止です。
 木道がある場所では、木道から下りないでください。
・ヒールのある靴や下駄などの履物、トランク・カートなどで植物や遊歩道、建物等を傷つけないようにご配慮をお願いします。
・足元が悪い場所があります。(河原や遊歩道など)
 衣装用の靴以外にもスニーカーやぺたんこ靴などの「移動用の靴」も是非ご用意ください。
・飲食店・お土産屋さん等で撮影する場合は、お店のものを何かひとつでも構わないのでぜひ注文・購入等をお願いします。

・塩原温泉街は観光地です。
 一般のお客様から写真の撮影をお願いされたらできる範囲で構わないので快く応じて頂きますようお願いします。
 また、撮影終了後にはぜひお家で塩原温泉の思い出をお友達やご家族にお話し頂ければ幸いです。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。