--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2011.10.29 23:41 | EDIT
10月28日は塩原温泉川崎大師厄除不動尊にて秋の例祭でした。
塩原の繁栄・安全祈願の護摩法要が行われました。
DSC_0788.jpg

DSC_0787.jpg

塩原保育園の園児さんも一緒でした。
DSC_0782.jpg

さて、この塩原温泉川崎大師厄除不動尊ですが
今から千年以上も前のことです。弘法大師空海は日本各地を巡り、人々の救済を続けていました。
その旅の途中、山深い塩原の里を通りかかったときのこと。
このあたり一帯では飢饉や天災が続いており、里の人々は大変苦しい生活をしていたのだそうです。
弘法大師は塩原に草案をむすび、不動堂をお祀りして人々に救いの手を差し伸べたのだそうです。
この不動堂が、幕末の戊辰戦争の際に消失してしまったのですが、多くの住民たちから浄財が集められ、昭和52年にこの像が立てられました。
DSC_0780_20111029230734.jpg

当日は、ほんのりの紅葉と青空にお不動様が悠然と立っていました。
駐車場から遊歩道(結構な急な上り坂&階段)を10分ほど歩かなくてはいけないのですが、このお不動様にはぜひ会ってみて頂きたいなぁと思います。
見上げたときの迫力に遊歩道を歩いた疲れも吹っ飛ぶと思いますよ!
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。